41歳一人暮らしの男が月収85,000円で生活する

日々の生活費を抑えて労働時間を減らし、ゆるく生きていく

アルバイト初給料、明細公開!しかし当日トラブルがありました。。。

2月からフリーターをしているものです。

 

4月9日、今の勤務先から初めて給料をもらいました。

 

10か月の無職期間を経てようやく安定した収入がありましたのでほっと一息です。

 

4月は保険税金がかからないので4月の黒字は間違いありません。

退職金が振り込まれた去年5月以降ではじめてです。

 

あ、国民年金の免除申請の結果がまだなのでギリギリどうなるのかわからない。。。

 

免除申請1月中旬にしましたが3か月経っています。

こんなにかかるものなのでしょうか。

免除が通ったら次にやりたいことがあるので早く結果が出てほしいんですけどね。

 

さて今回は4月9日に初給料が支給されたのでその明細を公開します。

それと当日トラブルがあったのでその件もお伝えします。

 

 

給料明細公開

f:id:OriHiro:20210415144843p:plain

2021年4月給与明細

このブログのタイトル通り基本給85,000円が支給されています。

通勤手当がプラスαされているので、正確には支給額98,532円ですね。

 

基本給

85,000円は時給1,000円×85時間の合計金額です。

 

来月だけは勤務時間が100時間になる予定なので100,000円になりますね。

人の入れ替わりの関係で3日多く出勤することになっています。

 

通勤手当

13,532円は出勤日数17日×1日の往復796円の合計金額です。

 

僕は定期(12,940円)を購入しているのでちょっぴりお得になっています。

出勤日数が16日以下になると逆に損をすることになります。

 

控除

社会保険の加入はありませんので0円です。

 

勤怠

出勤日数17日、勤務時間85時間です。

来月は出勤日数20日、出勤時間100時間になる予定です。

 

トラブル発生!

それでは4月9日当日の顛末を報告します。

 

その日は仕事でした。

いつもどおり朝3時に目が覚めてスマホを見ます。

毎朝のルーティンで銀行口座入出金をスマホで確認しています。

 

そのとき今日給料の振り込みがあることを思い出しました。

毎月10日が給料支給日なのですが、4月10日は土曜日なので9日に振り込まれていると考えたわけです。

 

しかし口座の入出金を見ても給料の振り込みは確認できませんでした。

 

雇用契約書には10日が土日祝日の場合、その前後の平日に振り込みがあると記載されています。

それで今月は12日の月曜日に振り込まれるのかなと思いました。

 

そしていつもどおり朝10時から仕事スタートしました。

その後お昼の時間になり同僚と食事をしていたところ、そのうちの一人が給料の話をし始めました。

 

今の現場は僕を含めて4人が新人で今月が初給料です。

 

古株の同僚が新人に対して、よく給料が間違っているから最初はしっかりチェックしたほうがいいというんですよ。

さらに給料はいつも10日が土日祝日ならその前の平日に振り込まれるというではないですか。

さらにさらに振込前日に給料明細がメールで届くというのです。

 

朝チェックしたときには振り込まれてなかった。

当然給与明細もメールで届いていない。

 

再度スマホで銀行口座の入出金を確認しました。

 

f:id:OriHiro:20210415144949p:plain

口座確認

14,532円。

この中途半端な金額はなんだろう。。。

振込主は僕の会社です。

 

通勤手当かな?

 

僕は計算しました。

1,000円多いです。

 

この中途半端な金額に対して1,000円というキリのいい金額は何かあると思いました。

 

古株の人に通勤手当と基本給は別々に支給されているのか聞いてみました。

すると1回ですべて支払われるとのこと。

 

そりゃそうです。

 

とりあえず12日の月曜まで待って総務から何もリアクションがなければこちらから連絡しようと思いました。

総務部は別の場所にあるので電話をするしかありません。

 

余計な通話料かかっちゃうなぁ

通話料がかかるのは極力避けたいです。

 

で、その日の仕事が終わりアパートに帰りました。

すると総部の人から電話がありました。

 

給料明細をメールで送りたいのでメールアドレスを教えてほしいとのこと。

2月に教えていたのですが再度教えてほしいということで伝えました。

 

そして銀行口座に振り込まれていた金額がおかしいことも伝えました。

それも確認するということで電話を切りました。

 

10分くらいしてメールが届きました。

Edge Trackerというツールで給料明細を管理しているようです。

ログインして給料明細を確認しました。

f:id:OriHiro:20210415145041p:plain

給料明細

支給額14,532円

銀行口座に振り込まれていた金額と同じです。

 

そして基本給1,000円

確か時給が1,000円だったはずでは?

 

通勤手当の金額は13,532円で正しいです。

出勤日数17日と出勤時間85時間も正しいです。

 

つまり本当の時給は基本給1,000円÷85時間=11.76470588235294...円

僕の時給は12円にも満たないことが分かりました。

 

昭和初期であればこれくらいなのか、むしろ多いのかもしれません。

その時代から生きている長寿で素晴らしい人たちと同等な偉大な人物という評価で、その時代の基準の金額にしたのかもしれません。

 

 

1時間後またEdge Trackerのメールが届きました。

f:id:OriHiro:20210415144843p:plain

基本給85,000円に修正された給料明細が確認できました。

 

銀行口座がどうなっているか見てみます。

 

f:id:OriHiro:20210415145117p:plain

不足分振込確認

不足していた金額も無事振り込まれていました。

 

雑感

翌日も仕事だったので同僚に話をしたら他にも出勤日数が違ったり、へんてこな金額が振り込まれてたりしていたようです。

 

その日、総務の人が現場に来てシステムの不具合でおかしくなったと説明していました。

 

ウソだと思っていますが。

 

毎月こんなトラブルに巻き込まれたら面倒で仕方ないです。

 

20年近く社会人生活をしていますがこんな経験は初めてです。

今まで運が良かっただけかもしれませんが。